足冷えで眠れない30代女性が足湯と靴下なしでぐっすり眠れるようになった方法

寒い時期のみならず、 夏もエアコンで足が冷たくて眠れない! そんな経験のある女性は多いですよね。 今日の相談者30代女性カナエさんも足の冷えに 悩まされている一人です。 ようやく寝つけても、夜中に何度か目が覚めてしまい、 昼間は仕事中、眠気との戦いが辛い毎日です。 足の冷えを足湯で解消し、眠りには逆効果な靴下を脱いで 朝までぐっすり眠れる簡単な方法と理由をご紹介します。

続きを読む

20代男性ゲームで不眠・遅刻・昼間の眠気を改善するポイントはたった3つ

今日の睡眠のお悩み相談者は オンラインゲームで寝不足の25歳独身男性のタケルさんです。 仕事はやりがいがあり、 少しづつ任されるようになってきたものの、 最近は会議など仕事中も眠くて、 良い提案も出来ず、同期に後れを取ってきているそうです。 それだけでなく、遅刻しそうになったことも 何度かあるようです。 このままではいけないと危機感を持ってきたようです。 タケルさんに生活

続きを読む

40代女性目の下のクマ・肌荒れの原因は寝酒とテレビで寝落ち!素敵な出来る女性になる方法!

1日のお悩み相談者は 43歳の独身女性で会社員の百合さんです。 先日、同窓会に参加したそうです。 そこで、学生時代は目立たなかった友人が キラキラオーラに輝いて、周りの同級生達にも大人気! それに比べて、百合さんは、 目の下のクマや肌荒れがひどく、 仕事でも覚えたつもりが忘れていたり、 集中力低下など、失敗が多くなり 自信喪失気味です。 そこでどうして、そんなに若々

続きを読む

睡眠の優しい基礎知識⑤ぐっすり眠るためのポイントは7つ!

「難しい説明はいいから、どうやったらぐっすり眠れるの?」 そんな忙しいあなたは、大切な7つのポイントを押さえて 実行するだけです。 「スタンフォード式最高の睡眠」では、 最初の90分を深く眠ることを強く勧めています。 これを基本に、私が実践して眠れるようになったポイントは7つです。 良い眠りは、一日の行動も深く関わってきます。 習慣になるまで大変と思わずに 出来

続きを読む

50代女性50肩で眠りが浅いのはどう解決する?3つのポイントで快眠を手に入れる

今日の睡眠のお悩みは、50代女性のかおりさんです。 事務職で一日中パソコンを使い、帰ってきても ストレス発散についついスマホも見てしまいます。 職業柄肩こりがひどく、その上最近50肩になり、 夜中に肩や腕、何度も目覚め、朝も起きるのがつらく ずっと寝不足状態です。 解決するために、50肩と肩こり、生活習慣の見直しの 3つのポイントを解説します。 50肩ってなに?

続きを読む

30代独身女性が眠れない理由はスマホ!眠れない原因と6つの簡単な解消方法

今日の相談者は30代独身女性の武美さん。 何となく眠れないため、スマホを見てしまうとのこと。 ふと気がつくと深夜0時を過ぎ、寝なくてはと焦り、 寝つきが悪く、眠りも浅いため、 昼間も眠気が出て困っているというご相談です。 私もそうでしたから、よ~くわかります^^; お肌の調子も体調もだんだん悪くなってきたので、 このままではいけないと思われたようです。 会社勤めのストレスも

続きを読む

60代女性介護不眠でヘトヘト・介護疲れを解消する睡眠方法、対策をご紹介

今日のご相談は、 義母の介護をほぼ一人で担っている60代女性奈美子さんのご相談です。 昼夜問わずほぼ寝たきりの義母に呼びつけられ、 お世話をする毎日。 夜も眠れるわけもなく、 明るかった性格が暗くなり、 笑顔が減り、心身共に弱ってきたとおっしゃいます。 介護をされている方、みなさんに共通したお悩みではないでしょうか? 奈美子さんには、お義母様の生活リズムを改善することと

続きを読む

ショートスリーパーを目指した20代男性が不眠になってしまった理由と不眠改善方法

今日は20代で仕事も遊びも精一杯がんばりたい男性からの 相談です。 よく聞くようになったショートスリーパーになれば、 1日の活動時間が増えると考え、 本やネットで調べ、がんばって実行してみたそうです。 その結果、この男性は仕事にも支障が出るほどの 睡眠不足に陥ってしまいました。 彼にはその遺伝子が備わっていなかったと考えられます。 ショートスリーパーのなり方と ショー

続きを読む

睡眠のやさしい基礎知識④睡眠に関係するホルモン・神経伝達物質

睡眠にはいろいろなホルモンが関係しています。 睡眠の状態によっては 大切なホルモン物質や神経伝達物質が 正常に出なくなり、 深い眠りやすっきりした目覚めを妨げるばかりでなく、 健康や老化にも影響があるのです。 覚書に 眠りに関係のあるホルモンをまとめてみました。 正常な眠りを誘う 睡眠ホルモン”メラトニン” 脳内の松果体から分泌され、体内時計を正常に

続きを読む

睡眠のやさしい基礎知識③眠りのスイッチは体温と脳にある

規則正しい生活をし、 毎日就寝時間と起床時間を同じにしていても、 寝つきが悪い、眠りが浅い、時間が少ないと感じているあなたにとって 「すぐ!」「ぐっすり!」 眠れるスイッチを活用しない手はありません。 そのスイッチとは 『体温』 と 『脳』 にあります。 体温と脳と眠りの関係について見ていきましょう。 眠りの体温スイッチ 子供はさっきまで元気に遊ん

続きを読む